人気ブログランキング |

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ぶどう

雨がよく振りますねぇ・・・。

恵みの雨になればいいですが・・・災害被害が出てしまわないことを願います。

今日は神島の関さんからぶどうが届いたので紹介します。

e0237660_1849068.jpg


このブドウは藤稔(ふじみのり)という品種です。

種がありますが、甘くて風味豊かなぶどうです。

最近は種無しのぶどうが多くでまわっていますが、

やはり昔通りの種有りのほうがぶどうらしさを感じれておいしい気がします。

種をなくす為にはホルモン注入というのを行わないといけないみたいで、

そうすると、糖度は高くはなるみたいですが、

酸味や渋みといったぶどうの風味は損なわれてしまいます。

やはり、自然なままって状態が一番です!!

ちなみにこのぶどうは・・・・秘密です。

何に使ったかはまた紹介します。
by pange225 | 2011-09-18 18:56 | フルーツ酢

こだわり・・・。

最近、よく「こだわり」という言葉を聞きます。

いったいどういう意味なんでしょう??

僕もお店でお客様からシェフはこだわってるねってよく言われます。

ある知人は「こだわる」って言葉をお客様に言われると怒ります。

なぜかというと、こだわってるわけではなく、お客様においしいものを提供するうえで

当たり前のことをしている。と・・・。

なるほど!!そうか。と思ったりします。

実は僕もこだわってるわけではなく、これっておもしろい!!とか、変わってるとか

結構、自己満足スタートだったりします。

ゴールで美味しいものになれば最高ですし、失敗すればまた一つ勉強になったと。

そしてこのゴールがまた次の料理へのスタートだったりするんです。

もう、なにがなんだかわからんちんですね(笑)

僕の結論は「こだわる」って意識するものではないような気がします。

作ってる人、サービスしてる人、各々がおもしろい、楽しいっていうものを

提供して、共有できて、共感してもらえれば

それが、結果「こだわってる」ってことになるんじゃないかなと思います。

これからもおもしろく「こだわってる」って言われるようにやっていきます!!
by pange225 | 2011-09-17 03:44 | その他

お米・・・。

お昼からの雨はすごかったですね。

これで、すこし涼しくなればいいですが。

秋が近づきお米の収穫が来週あたりから始まるみたいです。

日本のお米農家さんは今年は正念場だと・・・特に関東は放射能の汚染が懸念されています。

ここのところ、セシウムやらなんやらが基準値を大幅に超えている、なんてメディアが

あおって、消費者は不安な思いをしていますが、

僕は、以前だって同じぐらい恐ろしい状況だったんじゃないか、と思っています。

なぜなら、農薬の散布って実は放射能以上に恐ろしく、

すごい食物連鎖によって抜け出せない負のサイクルになってるんです。

たとえば、作物に農薬を散布しそれを食べた牛、豚などから肥料を使い、土づくりをすれば

次は農薬を散布しなくても農薬まみれの野菜ができ、それをまた牛や豚が食べる・・・。

この例の厄介なところは農薬が薄まっていかないところです。

これを考えれば今さら放射能でどうこう言ってる場合じゃあないと思います。

でも、実はこんな農家さんは一部で、すごく努力をされていて、たい肥を自分のところで

作ったり、農薬をまかず、せっせと畑中歩いて虫を駆除されていたり、

こんな農家さんもたくさんいらっしゃるんです。

うちで使わせてもらっている増田さんもそうです。

こういう農家さんたちをしっかり見極めて、消費者の私たちができることをして

応援していきたいなぁと思っています。

これを読んでくれた方も応援していきましょう!!!
by pange225 | 2011-09-16 18:09 | 野菜

稲穂。

明日から少し涼しくなるみたいですよ。

本格的に秋の到来となればいいですが001.gif

昨日のブログに載せた稲穂を調理してみました。

e0237660_23471057.jpg


油で素揚げにしてるんですが、塩をふって食べるとものすごく香ばしく、秋を感じることができます。

昔懐かしいポン菓子のようです。

今限定でお突出しとしてお客様に提供させていただいてます。

興味ある方はぜひ!!!
by pange225 | 2011-09-15 23:50 | 野菜

秋の香り

こんばんわ072.gif

今日は更新が遅くなってしまいました・・・。

今日のお昼に埼玉の増田さんより野菜が届きました。

少し秋の香りを感じる中身です。

e0237660_2330566.jpg


稲穂と栗です。

他にも柿も届きましたが、まだ飾り用の柿でしたので写真はとってません・・・。

稲穂の食べ方は・・・また次回にします028.gif
by pange225 | 2011-09-14 23:32 | 野菜

シャンパーニュ メモ①

前回、シャンパーニュの紹介をさせていただきましたが、

何を隠そう・・・わたくしシャンパーニュ大好き人間です001.gif

たくさんの方に美味しいシャンパーニュを飲んでいただき、

たくさんの方が笑顔になってくれればな~と思っております。

僕が好きになったきっかけは1度目の渡仏の時に、

Champagne(シャンパーニュ地方)のEpernay(エペルネ)の南Vinay(ヴィネイ)のお店で

研修することになったからです。

前からシャンパーニュは好きでしたが、作り手さんを訪問するうちにより好きになりました。

どんどん好きになっていくうちにやはりシャンパーニュに詳しくなりたいと、

思うようになり、そこから、マニアックなことも勉強するようになりました。

これは僕が思うにですが、

「シャンパーニュを飲んでおいしいと思う」→「ちょっとだけ知識を勉強してみる」

→「よりおいしく思う」→「作り手さんの思いを知る」

→「シャンパーニュをより深くいいものだと思う」

こうやって少しづつ知っていくと最初飲んだ時とは違う感動に出会えると思うんです!!

これは他のワインでもそうだと思いますが、僕の場合シャンパーニュだったわけです003.gif

なので、時々このブログでシャンパーニュの豆知識的なものを書きたいと思います。

今回は、前回紹介したシャンパーニュのブログにBlanc de Blancsというのが出てきたので

それの説明をしたいと思います。

シャンパーニュは3種の黒ブドウ品種と5種類の白ブドウ品種で作ることが認められています。

今回はブドウ品種に関してはとりあえず置いときます。

Blanc de Blancs(ブラン ド ブラン)とは白ブドウのみで作ったもののことを言います。

ちなみにBlanc de Noirs (ブラン ド ノワール)という、黒ブドウのみのものもあります。

よく見たらラベルに書いてあったりするので注意してみてみてください!!

Pange でシャンパーニュを飲むときはぜひ一声かけてくださいね。

Blanc de Blancsなら天使の海老やオリーブ、魚系の串によく合いますよ。

Blanc de Noirsなら串揚げのコース通して飲んでも面白いかもしれませんね。

今日は文章ばかりで長くなりましたが、ぜひシャンパーニュ愛好家になってください!!!
by pange225 | 2011-09-13 17:44 | シャンパーニュ

スワロフスキーのクリスタル

日曜日、お休みをいただいてリフレッシュして月曜日を迎えました!!

今日はシャンパーニュのご紹介です。

今回のものは王冠にスワロフスキーのクリスタルのついたシャンパーニュ。

Alain Navarre L'intemporel アラン・ナヴァール ランタンポレルです。

e0237660_17382857.jpg


ボトルの形も少し変わっています005.gif

コンセプトもおもしろく「2000本分、最高品質のシャンパンを造ること」です。

他ではまず聞かない珍しいコンセプトです。

さらにランタンポレルとは「時間を超えて」という意味のフランス語です。

代々ぶどう栽培を営んできた彼らの先祖に敬意を表したものであると同時に、

「常識や価値観などは時間とともに変化する。しかし本当の美味しさは変わらないもの

である」という意味が込められています。

シャルドネ種100%のBlanc de Blandsです!!

お値段は¥10500(税込)です。

特別な日に特別な人といかがですか001.gif
by pange225 | 2011-09-12 17:49 | シャンパーニュ

フランス人って・・・

明日は・・・っていうか今日はお店がお休みということで、

ちょっと雰囲気変えてフランスネタ書いてみます017.gif

僕はなんや、かんやで合計2年ほどフランスにいましたが、

最初フランス人と働いたときは驚くことばかりでした005.gif

その中でも日本人と感じ方というか感情の違いみたいのを大きく感じたのは

何か料理を作っていて失敗したときのスタンスですね。

日本人は基本的に自分の非を認めるスタンスで立っているので

シェフや上司に怒られても仕方ない感じですが、

フランス人は違うんです!!!!!!

基本自分は悪くないっていう考えなんです025.gif

なので、周りが注意する前に失敗した本人がキレてます。

そのキレ方がまた、すばらしい!!

「お皿が熱すぎる」「なんでスプーンが持ちにくいんだ」「作業台が低すぎる」etc...

ねぇ、すごいでしょ??

普段普通に使ってる物のせいなんです。

最初はこれにはずいぶん驚きました・・・。

キレたもん勝ちなんです。

なので、慣れてくると見てておもしろすぎます。

今日は何のせいやろか??っておもしろいキレ方に期待しちゃったりして。

まぁ、こういうちょっとしたことでも、日本人って外国人に比べて一歩引いた精神というか

なんというか・・・まぁこんな日本人が僕は好きですけどね。

こういうとこを、忘れてしまうと日本人の良さはなくなっちゃうんじゃないかな・・・

なんて思ってます。
by pange225 | 2011-09-11 04:44 | フランス

5大シャトー直系のブランドワイン 復刻版

今日も一日暑かったですね007.gif

日々、秋が遠のいていくような・・・。。

味覚の秋ですから楽しみに待つとしましょう。

今日はボルドーの5大シャトーの1つChâteau Mouton Rothschild(シャトー ムートン ロッチルド)の直系のブランドワインMouton Cadet(ムートン カデ)の2008が入荷したので紹介します。

e0237660_1933776.jpg


このワインは1930年、不作のためChâteau Mouton Rothschild(シャトー ムートン ロッチルド)のビン詰めができないことがきっかけで誕生したワインです。
経営者のフィリップ ロッチルドが末っ子(フランス語でCadet カデ)だったのと
ムートンの直系ということでMouton Cadet(ムートン カデ)と名づけられたそうです。

しかも今回の2008ラベルは80周年ということで復刻ラベルです。
興味を持たれた方は是非飲みに来てください。(3本しか入荷してないのでお早めに!!)
お値段は¥4200(税込)です。
お待ちしておりま~す。
by pange225 | 2011-09-10 19:44 | ワイン

と~ろとろとクリ~ミィな青かび

今日は昨日までと、うってかわって蒸し暑くなりましたねぇ008.gif

秋がやってきたと思っていたんですが・・・夏がまだいました009.gif


ところでところでこのたび大阪からチーズをとることになったんですが、

おいしーいチーズ第一弾が届いたので紹介します。

e0237660_1942454.jpg


エポワス フランスブルゴーニュ地方のウォッシュタイプのチーズ!!

まわりをマールというブドウの搾りかすで作った蒸留酒で洗って熟成させたもの。

トロトロで香ばしい感じです。

今が食べごろです!!

e0237660_19472475.jpg


スーマントラン こちらもブルゴーニュのウォッシュタイプ。

こちらはまわりを塩水で洗ってます。(やや塩味が強い感じです。。)

少し若めですが白ワイン、泡ものに合いそうです。

最後にこちら

e0237660_19501563.jpg


長野県で作られている青かびタイプです。

なめらかな質感と適度の塩味、ミルクの風味がいい感じです。

ぜひぜひおすすめです!!!

みなさん食べにきてくださ~い。
by pange225 | 2011-09-09 19:53 | チーズ


Pangeのシェフのマニアックな出来事を綴ります。。。


by pange225

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧